数が多い育毛剤から自分にあった育毛剤を選ぶには?

自分に最適な育毛剤

育毛剤はいくつあるのかわからないくらい種類が豊富に存在しています

昔はなさすぎて困りましたが今はあり過ぎて逆に選べないという
新たな悩みが出てきていると思います

でもポイントを絞れば何を選べばいいのか自然とわかってきます

そのポイントとは

●育毛に効果がある成分がしっかり含まれているか
●育毛成分が毛根まで到達できるか
●肌荒れを起こさないか(起こしにくいか)
●男性ホルモンをブロックする作用があるか


の4つになります

特に成分が毛根まで到達できるかが重要です
髪にいいものがいくら配合されていても
根元に作用できなければ意味がありません

そして髪にいいと認められた成分が配合されているのはもちろん
頭皮にやさしくないとかぶれや痒みを引き起こし
抜け毛が増えて本末転倒になってしまいます

それらを考慮したうえで選び抜いた育毛剤が下記の3つになります

1位 BUBKA

薄毛はほとんどの場合男性型脱毛症ですが
その対策にぴったりな育毛剤です

脱毛を強力に促す男性ホルモン(DHT)の生成を防ぎ
毛母細胞を活性化させ育毛を促します
それらをナノレベルの水分にのせ毛根へ届けます

最大の特徴はあのミノキシジルと同等の効果を示した
M−034が配合されていることです

⇒図解入り説明ページ

2位 リアルラゾンDX

有効成分をナノ化して毛根までしっかり浸透し
それが長時間作用するという独自の技術
ナノキャリアシステムを採用しています

更に細胞の機能を促進させる
アデノシン3リン酸2ナトリウムという
特許成分も配合し育毛効果を高めています

DXになって容量が25%UPしました

⇒図解入り説明ページ

3位 M−1

分子ピーリングというナノ技術を用いて
髪が生えやすい頭皮環境にすることができます

酵素の力でシャンプーではとれない
余計な毛穴奥の汚れを落とし
毛根に栄養を与える機能があります

成分粒子の大きさはピコレベルにまで達しており
育毛成分の浸透性は抜群です

⇒図解入り説明ページ
トップページに戻る

スプレッドとレバレッジ